ドラクエ11がついに発売!PS4と3DSを比較してどっちを買うか決めよう

f:id:neetjun:20170717132347p:plain

7月29日についにドラクエ11が発売されます!

今作ではハードによってグラフィックや内容が大きく異なります。

そこで今回の記事ではそれぞれの特徴を比較してどちらを購入したらいいか

わかりやすく解説したいと思います。

 

 PS4版の特徴

超キレイなグラフィック

f:id:neetjun:20170717132310j:plain

ハードの長所はなんと言ってもグラフィックのキレイさ!

3ds版とは比較にならない解像度で、映像だけで満足してしまうほど

グラフィックに加えてテレビの大画面でプレイできるのもいい。

 

ジャンプなどアクション要素もあり

セーブデータが9個と多い(3DS版は3個)

 

 

3DS版の特徴

携帯ゲーム機を生かしたすれ違い通信ができます。

これはPS4にはできない機能、「ヨッチ族」というキャラを使って過去のドラクエの作品もプレイできるようです。

 

f:id:neetjun:20170717132212j:plain

3DSということで通勤や通学時、家でもベッドの上で気軽にできるなどもメリットでしょう。

 

結論

PS4を既に持っているならPS4一択でしょう!

やはりグラフィックが全然違います。

3dsしか持ってないなら、わざわざPS4を買う必要はないと思います。

どちらかを買って面白いと思うなら両方買うという選択もいいと思います。

 

ふわっちで人気者になる秘訣!?

ふわっちでお金を稼ぎたい!でもどうせ配信しても人来ないから・・・って思ってる方は多いと思います。この記事ではふわっちで人気になる配信スタイルをご紹介します。

ゲーム配信、歌ってみた、踊ってみたは辞めろ!

ニコ生では人気のこれらのジャンルですが、ふわっちでは全く人気はありません。

同じく静止画の雑談配信も人気ないです。

外配信しろ!

ふわっちで人気のジャンルは車載配信、外配信、旅行配信などです。

今時部屋の中で雑談してるだけでは人気が出ないのは当たり前です。

有名配信者とコラボしろ!

外配信に加えて他の配信者とコラボすると、そちらのリスナーさんがこっちに流れてくるので単純に視聴者倍増効果があります。いわゆる売名です。

企画配信しろ!

ただダラダラ配信するだけでは面白くないです。何か企画をするのがわかりやすく

人が集まります。例えばヒッチハイクで日本一周、マクドナルドで全品食べつくす、

などタイトルだけで見てしまう人がいます。

お金を使え!

企画配信と同じ事ですが、お金を使う企画はやはり魅力的です。正しく言うと

お金を稼ぐ為にお金を使うって事です。

ふわっちで月収1000万稼げる?!ニコ生やツイキャスから移動する配信者が続出する理由

これまでネット配信といえばニコニコ生放送ツイキャスが有名でした。

有名な歌い手やゲーム実況者はほとんどがニコニコ動画・生放送をキッカケに始めた人ばかりです。しかし2017年になり、オープンレックやユーチューブライブなど色んな配信サイトが台頭してきました。

その中で今最も熱いのが「ふわっち」というサイト。

お金が稼げる!

他のサイトにはないふわっちの魅力は、なんと言ってもお金が簡単に稼げちゃうって事です。どういう仕組みか説明すると、課金ゲームと似たようなものと考えればわかりやすいです。例えば、自分の好きな配信者がいて、その配信者にお金を支援したいと思ったらどうしますか?現金をあげるのが手っ取り早いですがそんなことはできません。

そのかわりにアイテムをあげる事ができるのがこのふわっちの最大の武器です。

具体的には1000円のアイテムを購入→配信者にそのアイテムをあげるという具合です。

ハンバーガーは10個で120円という価格。購入し、ハンバーガーを1個(12円)を

配信者にあげると配信者にはその価格の半分、ハンバーガー1個なら6円が懐に入ります。たったそれだけ?儲からないじゃんと思ってしまいますが、アイテムは複数あります。ハンバーガーは安いですが、最も高いアイテムに花火があります。

この花火、なんと1個1080円もします!1個花火をあげるとおおよそ500円が配信者に入ります。なかには花火以外のアイテムはお断り!などという金の亡者の配信者もいます。

2017年現在のニート関慎吾の収入がヤバい!?会社を立ち上げ社長になり月収100万も!

関慎吾といえばニートでお金がないと思っている方は多いだろう

しかし2017年の関慎吾はとんでもない金額を稼ぐ社長になっていた!

 

 

ふわっちとの出合い

ニコニコ生放送で銀行口座を晒し、リスナーから集金してなんとか生計を立てていたが

2016年末、不正な送金との疑惑から銀行側から口座を凍結されてしまった関慎吾。

働く気もなく完全に人生終了と自覚していたようだが、その時ふわっちというサイトの存在に気付いた。

ふわっちというサイトは簡単に言うとお金が稼げる。

仕組みはこうだ。見てるリスナーが有料のアイテムを買う。例えば1000円のアイテムがある。それを購入し配信者にプレゼントする。もちろん実際に郵便で届くのではなく

 

あくまで架空のもの。ソシャゲのアイテムと考えればわかりやすい。

 花火というアイテムがある。これを購入し配信者にあげる。すると画面上に花火が上がる。ただそれだけ。リスナーには何の見返りもない。アイテムの半分がふわっち運営に

分配され、残り半分が配信者に分配するシステム。

関慎吾はこれに目を付けこのふわっちというサイトに配信の場を移す。

するとこれが大正解!物珍しさにリスナーが集まりアイテムをバンバンあげまくる!

これが半端じゃない!なんと一晩で10万円以上を荒稼ぎする事に成功!

それを毎日のように続け今年の1月には月収100万以上も稼ぎだした。

半年たった現在、そのサイトだけで300万以上は稼いだと思われる。

ただのニートだった関慎吾、現在は月収100万円の社長になっていたのだ!

 

ヤフオクで偽サインを売っていた男が逮捕!その被害額や色紙のクオリティにネット民驚愕!

ヤフオクで有名人の偽サインを売っていた男が逮捕された。

この「偽サイン」は以前からヤフオクをやっていた人の間ではある程度

知られていた。

「明らかな偽サインを売ってる奴がいる!」

「数千万稼いでる!なんで逮捕されないんだ!」

ヤフオク関連の掲示板では問題視されていたからだ。

headlines.yahoo.co.jp

続きを読む

関慎吾の最新状況 彼は自分で会社を起こし経営者となっていた?!

 

ネットで有名な関慎吾の近況

なんと社長になっていた!?

 

f:id:neetjun:20170512190209j:plain

ユーチューブやニコニコ動画で親に怒られている長髪のなすびのような顔をした

ニートを見たことがあるだろうか。

おそらく知らないうちに一度は動画で見たことがあるだろう。

現在社会の大きな問題「ニート

彼はその象徴ともいえる人物だろう。

中学を卒業し、高校を1年で中退、その後働くことがなく親のお金で生活していた。

しかも!親からお金を2000万以上貰いながらの生活。

彼はネットで一躍有名になり、その後一時姿を消すがまたネットに戻ってきた。

詳しい生い立ちなどは前回の記事を読んで欲しい。

 

続きを読む

ニコ生やツイキャスはオココン?!これからはふわっちの時代だ!

ニコ生やツイキャスはオココン?!これからはふわっちの時代だ!

 

これまで配信サイトといえばニコ生、そしてツイキャスだった。

しかし最近では色んな会社が配信界に参入してきた。

その中でも「ふわっち」というサイトをご存知だろうか?

まだサービスが開始して1年程度の浅いサイトではあるが

配信者の中ではとても知名度が高いサイトである。

f:id:neetjun:20170422134548j:plain

ふわっちはお金を稼げる配信サイト?!

 

ニコ生やツイキャスとの大きな違いはなんといってもお金を稼げる!

そうこのサイトでは配信者が配信の対価としてお金が貰えるのである。

システムはこうだ。

ふわっちに登録した人はアイテムなるものが買える。

このアイテムを配信者に投げる(あげる)事によって収益が発生する仕組みた。

例えば1000円のアイテムを買う→そのアイテムを配信者に投げる

そうすると1000円の半分の500円が配信者にポイントとして加算される。

配信者は月末にそのポイントをお金に換金するという流れだ。

 

月収300万以上も稼ぐプロ配信者も?!

 

「大したことなさそうだな」と思う方もいると思うが、

なんとこのサイトで月収数百万を達成した配信者もいる!

100万稼ぐという事は、200万円分のアイテムを視聴者が投げたということ。

そんな馬鹿な奴がいるのか?と思うのが普通だが、世間にはいろんな価値観の

人がいる。感覚としてはホストやキャバクラと同じようなもんだ。

気に入った配信者にお金を貢ぐといえば話が早いだろう。

最近では大手配信者のよっさんやウナちゃんマンなど他サイトで活躍していた

方もこのシステムに共感し続々と参入してきている。

f:id:neetjun:20170422134615j:plain

稼ぐのは一握り?

しかし実態は厳しい。

数百万なんて配信者の一握りでおそらく9割はほとんど稼げないのが実態だ。

元から知名度がある配信者など優位性がないと厳しい。

といってニコ生のようにお金を払って配信するサイトに比べればやる価値はある。

お金だけではなく、暇つぶしにもなるし、ネットで友達ができるかもしれないし、

暇な方であわよくばネットで稼げればという人はやるべきだろう。

以上ふわっちについての説明は終わりにする。