晴れのち曇り

旬の出来事を詳しく解説!エンタメやスポーツが得意です。

スノボ國母和宏の現在が判明!嫁は?年収はいくら?

 

f:id:neetjun:20170828163235j:plain

https://pbs.twimg.com/media/C-qkK5YUwAA9QUn.jpg

「反省してま~す」

あのバンクーバーオリンピックの出来事から約10年の月日がたった。スノーボード日本代表として注目を浴び、バッシングの標的となってしまった國保選手。今何をしているのか気になる方も多いと思います。現在の國母和宏は何をしているのか明らかにしていく。

腰パン騒動を振り返る

f:id:neetjun:20170828163156j:plain

先日のテレビ番組で当時の出来事を、初めてテレビで告白しました。当時のネットで大炎上しマスコミも乗っかって日本中から袋叩きにされてしまったが、意外な事に後悔はしてないという。元々スノーボーダーの文化で育ってきただけある発言ですね。

  國母は、この“腰パン騒動”に「全く後悔はしていないです」と答え、「自分のスタイルを崩してまで
大事な事はないと思うし、空港でピシッとして、みんなと並んで歩いて、まともなインタビューをしてって
いうのはスノーボードではないと思った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000179-sph-ent

 

現在の仕事は?

プロのスノーボーダーとして主に海外で活躍してます。日本よりも断然マーケットが広いスノボの世界。國保さんくらい有名になるとスポンサーがつきます。大会賞金も合わせると年収数千万?!などと言われています。

嫁は?結婚は?

f:id:neetjun:20170828172307j:plain

https://pbs.twimg.com/media/BgOqPVaCAAAgx2n.jpg

2009年に嫁さんとご結婚されてます。当時は東海大学に通っていて、大学生でしたからだいぶ若い時期に結婚してますね。既に二児のお父さんになってました。保育園に一緒に通う姿もテレビでありました。

 まとめ

腰パン騒動以降はスノーボーダーとして独自の人生を歩んでいました。結婚もし父親にもなり立派になってますね。スノーボードは元々海外のスポーツですし、日本の価値観とは違います。オリンピックとスノーボードの文化の違いが生んだ騒動。自分の生き方を貫く國母さんらしい生き方ですね。